2011年08月25日

【MLB】破られそうにない10の大記録 トップは2試合連続ノーヒットノーラン

 CBS New York.comが、「破ることがほとんど不可能なMLBの記録TOP10」という記事を掲載しています。そのランキングは以下の通りです。

By The Numbers: MLB’s Top 10 Practically Unbreakable Records (CBS New York.com)

1位 ジョニー・ヴァンダー・ミーアの2試合連続ノーヒットノーラン
2位 サイ・ヤングの生涯通算749完投&511勝&316敗
3位 ベーブ・ルースの生涯通算長打率.690
4位 ウォルター・ジョンソンの生涯通算110完封
5位 カル・リプケンの2632試合連続出場
6位 ジョー・ディマジオの56試合連続安打
7位 ジャック・チェスブロのシーズン41勝
8位 タイ・カッブの生涯通算54ホームスチール
9位 ノーアン・ライアンの生涯通算5714奪三振
10位 ハンク・アーロンのシーズン191打点


 トップに選ばれたのは、ジョニー・ヴァンダー・ミーアが達成した2試合連続ノーヒットノーラン。まず1938年6月11日のボストン・ブレーブス戦で、ノーヒットノーランを達成。続いて4日後の6月15日、ブルックリン・ドジャース戦でもノーヒットノーランを成し遂げました。この2試合目では、9回に1アウトから3連続四球で満塁のピンチを迎えましたが、ここからサードゴロ、センターフライで切り抜けました。なお、続く6月19日のボストン・ブレーブス戦では、4回1アウトまでノーヒットピッチングだったものの、ここでデブス・ガームスにヒットを打たれ、3試合連続ノーヒットノーランはなりませんでした。

posted by スポ館 at 19:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | MLB/NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/222315802
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック