2011年09月03日

【MLB】最も豪快なスイングをする選手TOP10 1位はウラジミール・ゲレーロ

 海外スポーツサイトbleacher reportが、「MLBで最も猛烈なスイングTOP10」という記事を掲載しています。そのランキングは以下の通りです。

The 10 Most Violent Swings in the MLB (with Video) (bleacher report)

1位 ウラジミール・ゲレーロ
2位 マイク・レイノルズ
3位 アダム・ダン
4位 マイク・スタントン
5位 カルロス・ペーニャ
6位 ライアン・ハワード
7位 ダン・ウグラ
8位 ホセ・バティスタ
9位 ジェフ・フランコーア
10位 アルバート・ゴンザレス


 最も豪快なスイングの持ち主に選ばれたのは、ウラジミール・ゲレーロ。このスイングから446本塁打を放ってきました。このウラジミール・ゲレーロについては以下のコメントがされています。

「ウラジミール・ゲレーロについて最も驚くべきことの一つは、こんなにも豪快なスイングをするにも関わらず、三振率を低く抑えていることだ。最も三振数が多かったシーズンでも95にとどまっており、三振よりも四球が多かったシーズンもあるのである。」

posted by スポ館 at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | MLB/NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/224047838
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。