2011年10月19日

【サッカー】ハーフナー・マイクがメッシらを抑えて、週間世界最優秀選手に選出

 サッカーサイトgoal.comの国際版(英語)は、毎週、世界のサッカー界を対象にして最優秀選手を発表しています。そして、先週は日本代表とヴァンフォーレ甲府で活躍したハーフナー・マイクが選ばれました。以下のコメントがされています。

World Player of the Week: Mike Havenaar ? Japan & Ventforet Kofu (goal.com)

「ハーフナー・マイクは先週、日本代表とヴァンフォーレ甲府の両方で好調だった。この活躍で、ハーフナー・マイクはアジアで現在プレーしている優秀なストライカーの一人である、との評価が固まった。

 まず、週の半ばの、2014年ワールドカップ予選タジキスタン戦で、ハーフナー・マイクは2ゴールを挙げて、日本代表の8-0での大勝に貢献した。24歳のハーフナー・マイクはまず、駒野友一のクロスにヘッドで合わせて、試合の早い段階で先制点をもたらした。さらに、後半にもう1点を加えた。

 そして4日後、今度はクラブで2ゴールを挙げた。4-0でセレッソ大阪を下し、ヴァンフォーレ甲府は降格圏から脱出した。

 ハーフナー・マイクは現在Jリーグ得点王であり、その印象的なパフォーマンスがヨーロッパの注目を集めている。報じられているところでは、ドイツ、フランス、オランダのクラブが、ハーフナー・マイクの成長ぶりをチェックしているそうだ。」


 なお、優秀選手には、フェルナンド・アモレビエタ(ベネズエラ代表)、アントニオ・カッサーノ(イタリア代表&ACミラン)、ケヴァン・ガメイロ(パリ・サンジェルマン)、リオネル・メッシ(バルセロナ)、ブレット・ホルマン(オーストラリア代表&AZ)、ミロスラフ・クローゼ(ラツィオ)、オラ・トイヴォネン(スウェーデン代表&PSV)、ロビン・ファン・ペルシ(アーセナル)が選ばれています。

posted by スポ館 at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/231197990
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック