2011年10月21日

【サッカー】プレミアリーグ歴代名監督ランキングTOP20 1位アレックス・ファーガソン

 海外スポーツサイトbleacher reportが、「プレミアリーグ史上最高の監督TOP20」という記事を掲載しています。そのランキングと、それぞれの人物の監督としての通算成績は以下の通りです。

20 Best Coaches in English Premier League History (bleacher report)

1位 アレックス・ファーガソン
2060試合1191勝478分け391敗、勝率57.82%

2位 アーセン・ヴェンゲル
1297試合692勝291分け314敗、勝率53.35%

3位 ジョゼ・モウリーニョ
522試合356勝104分け62敗、勝率68.2%

4位 ラファエル・ベニテス
670試合350勝163分け157敗、勝率52.24%

5位 ケニー・ダグリッシュ
621試合339勝155分け127敗、勝率54.59%

6位 ハリー・レドナップ
1235試合499勝309分け427敗、勝率40.40%

7位 ボビー・ロブソン
1446試合718勝351分け377敗、勝率49.65%

8位 デイヴィッド・モイーズ
669試合294勝170分け205敗、勝率43.95%

9位 ケビン・キーガン
527試合266勝112分け149敗、勝率50.47%

10位 ジェラール・ウリエ
572試合289勝144分け139敗、勝率50.5%

11位 アラン・カービシュリー
791試合303勝201分け287敗、勝率38.3%

12位 マーティン・オニール
827試合439勝196分け192敗、勝率53.08%

13位 ジャンルカ・ヴィアリ
195試合96勝49分け50敗、勝率49.23%

14位 ジャンルカ・ヴィアリ
564試合264勝120分け180敗、勝率46.81%

15位 ロベルト・マンチーニ
454試合251勝119分け84敗、勝率55.29%

16位 クラウディオ・ラニエリ
798試合357勝210分け231敗、勝率44.74%

17位 グレン・ホドル
532試合209勝156分け167敗、勝率39.29%

18位 アヴラム・グラント
426試合212勝122分け92敗、勝率49.77%

19位 デヴィッド・オレアリー
341試合151勝84分け106敗、勝率44.28%

20位 サム・アラダイス
752試合300勝202分け251敗、勝率39.89%


 最高の名将に選ばれたのは、アレックス・ファーガソン。1986年に当時低迷していたマンチェスター・ユナイテッドの監督に就任。常勝軍団を作り上げ、リーグ優勝12回、FAカップ優勝5回、リーグカップ優勝4回、UEFAチャンピオンズリーグ優勝2回など、輝かしい実績を残しています。

posted by スポ館 at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。