2011年11月26日

【サッカー】ハーフナー・マイクが「世界で最もお買い得な、1月の移籍候補10人」に選出

 海外スポーツサイトbleacher reportが、「世界のサッカー界で最もお買い得に獲得できる、1月の移籍候補10人」という記事を掲載しています。そのメンバーは以下の通りです。

January Transfer Window: 10 Best Bargain Buys in World Football (bleacher report)

マプ・ヤンガ・ムビワ モンペリエ
フランス人 予想費用:500万ポンド

ハーフナー・マイク ヴァンフォーレ甲府
日本人 予想費用:200万ポンド

アルトヨムス・ルドネフス レフ・ポズナニ
ラトビア人 予想費用:400万ポンド

ブラク・イルマズ トラブゾンスポル
トルコ人 予想費用:700万ポンド

アンドリー・ヤルモレンコ ディナモ・キエフ
ウクライナ人 予想費用:1000万ポンド

フレッジ フルミネンセ
ブラジル人 予想費用:600万ポンド

ジェジェ・ラルペフルア プネFC
インド人 予想費用:100万ポンド

スニル・チェトリ モフン・バガン
インド人 予想費用:100万ポンド

セバスティアン・レト パナシナイコス
アルゼンチン人 予想費用:700万ポンド

ファビアン・フライ バーゼル
スイス人 予想費用:700万ポンド


 このうち、ハーフナー・マイクについては以下のコメントがされています。

「素晴らしいスキルを持ち、194cmという日本人離れした長身を誇るハーフナー・マイクは、今シーズンのJリーグにおけるスターである。

 小さなクラブであるヴァンフォーレ甲府に所属する、24歳のハーフナー・マイクは、30試合で17ゴールを記録している。このことこそが、18チーム中16位と苦戦しているヴァンフォーレ甲府が、何とかJ1でやって行けている理由なのだ。

 見事なテクニック、卓越した空中戦での強さ、ライアン・ギグスのような決定力を併せ持つハーフナー・マイクは日本代表として3試合に出場を果たし、2ゴールを挙げている。英プレミアリーグのアストン・ヴィラへの移籍も噂されている。

 ハーフナー・マイクは、フィールド内外の要素により、多大な市場価値があるし、転売で大きく儲けられるかもしれない。経済的に苦しいクラブにとって、最適な契約相手と言える。」

posted by スポ館 at 19:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。