2011年11月30日

【テニス】錦織圭が「ATPランキングを急上昇させた選手10人」に選出

 米国スポーツサイトSI.comが、「2011年のATPでランキングを上げた選手たち」という記事を掲載しています。そのメンバーは以下の通りです。

2011 ATP Rankings Risers (SI.com)

ヤンコ・ティプサレビッチ 
49位→9位 27歳、セルビア

フアン・マルティン・デル・ポトロ
258位→11位 23歳、アルゼンチン

アレクサンドル・ドルゴポロフ
48位→16位 23歳、ウクライナ

錦織圭
98位→25位 21歳、日本

ミロシュ・ラオニッチ
156位→31位 20歳、カナダ

アレックス・ボゴモロフJr.
166位→34位 28歳、ロシア

ドナルド・ヤング
127位→39位 22歳、アメリカ

ドミトリー・トゥルスノフ
197位→40位 28歳、ロシア

バーナード・トミック
208位→42位 19歳、オーストラリア

ジェームズ・ブレーク
135位→59位 31歳、アメリカ


 このうち、錦織圭については以下のコメントがされています。

「21歳の日本の天才は4月にランキングTOP50に入り、10月にはマスターズ上海大会で準決勝に進出してTOP30までランキングを大きく上げた。その1カ月後には、スイス室内大会で世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチを下すという、驚きの波乱を起こした。」

posted by スポ館 at 19:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/237932741
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。