2011年12月19日

【MLB】歴代大物日本人選手への評価一覧 野茂英雄、イチロー、松井秀喜、松坂大輔、井川慶他

 海外スポーツサイトbleacher reportが、ダルビッシュ有のメジャーリーグ挑戦を受けて、「これまでに最も期待度が高かった日本人選手達を採点」という記事を掲載しています。各選手への評価は以下の通りです。

2012 MLB Free Agency: Grading the Most Anticipated Japanese Imports of All-Time (bleacher report)

A+ イチロー
A  野茂英雄、松井秀喜
B+ 黒田博樹
C+ 松井稼頭央、松坂大輔
C  石井一久、福留孝介
D  伊良部秀輝
F  井川慶

 最高評価はイチローでA+。初めての日本人野手としてプレーし、2001年に新人王とMVPを獲得。その後も10年連続オールスター選出、10年連続ゴールドグラブ賞受賞などを成し遂げ、シアトルの伝説となっています。
ハイランドミント 2009 イチロー ★直筆サイン入★9年連続200安打達成記念フレーム(送料無料)

イチロー直筆サイン入りフォトフレーム
価格:63,000円(税込、送料込)


 A評価は、野茂英雄と松井秀喜。野茂英雄は1995年、村上雅則以来30年振りにメジャーリーグに挑戦。新人王を獲得し、日米で「野茂マニア」旋風を巻き起こしました。ア・リーグとナ・リーグの両方でノーヒットノーランを達成したのは、野茂英雄を含めて5人だけです。
【送料無料】僕のトルネード戦記

【送料無料】僕のトルネード戦記
価格:500円(税込、送料別)


 松井秀喜は名門ヤンキースで高い期待に応えました。日本人の強打者としては初めてメジャーリーグに挑戦。ヤンキースタジアムのデビュー戦でいきなり満塁ホームランを打ち、最後は2009年ワールドシリーズMVPを獲得してチームを去りました。ヤンキースから移籍して以降も多くのファンに恵まれています。

 黒田博樹はB評価。ドジャースの3年間で常に安定したピッチングを披露。2011年は36歳にして、22回のクオリティスタートを記録しました。「スターではないが、とても長持ちする投手だ。」とコメントされています。

 C+とされたのは、松井稼頭央と松坂大輔。松井稼頭央は初めての日本人内野手として挑戦。守備力、スピード、パワーを兼ね備えた選手として期待されましたが、通算打率.267、通算本塁打32本に留まりました。また、遊撃手として23のエラーを犯して、二塁手へとコンバート。ただ、「スターではなかったが、渡り鳥として役に立った。」と評されています。

 大型契約でレッドソックスと契約した松坂大輔は、2007年と2008年は33勝15敗、プレーオフで3勝1敗と活躍。しかし、その後は怪我などで不安定で、2011年6月にトミー・ジョン手術を受けています。「金額に見合うだけの活躍は全くできなかったが、健康なときにはかなり信頼できる投手だ。」とのことです。

 C評価は、石井一久と福留孝介の2人。石井一久は元々そこまで期待度が大きくなく、それには応えられた、と述べています。前半戦の成績はとても良かったものの、毎年オールスター後に失速しました。通算で39勝34敗、防御率4.44という成績を残しています。

 4年4800万ドルでカブスに入団した福留孝介は、2008年に最高のスタートを切りましたが、急激に成績を下げ、最終的には150試合で打率.257、58打点に終わりました。結局、どのシーズンの出場数も150試合以下に留まっています。また、守備指標のレンジ・ファクターでは、中堅手としてナ・リーグ最低でした。

 伊良部秀輝はD評価。自らヤンキース入りを志願し、三角トレードの形でヤンキースに入団。野茂英雄が2年前に成功していたことで大いに期待されましたが、メジャーリーグでは34勝35敗、防御率5.05と残念な結果に終わりました。

 最低評価は、井川慶でF。ポスティング料2600万ドル、5年2000万ドルという高額でヤンキースに入りましたが、16試合に登板して2勝4敗、防御率6.66。2008年以降は、一度もメジャーリーグで登板することはありませんでした。

 結局のところ、スター選手と評価されたのは、野茂英雄、イチロー、松井秀喜の3人だけのようです。果たして、ダルビッシュ有は期待に応えられるでしょうか?

posted by スポ館 at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | MLB/NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。