2011年12月30日

【サッカー】2011年のJ1で外国人選手への得点依存率が高かったクラブランキング

 2011年のJ1で、外国人選手による得点の比率が高かったクラブのランキングをまとめました。
※一般外国籍選手枠、準外国籍選手枠、AFC国籍選手枠の選手を全てカウントしています。
関連記事:2011年のJ1色々ランキング

外国人選手への得点依存率ランキング
1位 アルビレックス新潟 68.4%(38点中26点)
ブルーノ・ロペス 13点、ミシェウ 6点、チョ・ヨンチョル 6点、アンデルソン 1点
ブルーノロペス(アルビレックス新潟)

ブルーノロペス(アルビレックス新潟)
価格:50円(税込、送料別)


2位 ガンバ大阪 50%(78点中39点)
イ・グノ 15点、ラフィーニャ 11点、アドリアーノ 9点、キム・スンヨン 4点

3位 大宮アルディージャ 44.7%(38点中17点)
ラファエル 10点、イ・チョンス 6点、ホドリゴ・ピンパォン 1点

4位 柏レイソル 43.1%(65点中28点)
レアンドロ・ドミンゲス 15点、ジョルジ・ワグネル 11点、パク・ドンヒョク 2点
レアンドロドミンゲス(柏レイソル)

レアンドロドミンゲス(柏レイソル)
価格:350円(税込、送料別)


5位 名古屋グランパス 32.8%(67点中22点)
ケネディ 19点、ブルザノヴィッチ 3点

6位 ヴィッセル神戸 29.5%(44点中13点)
ポポ 7点、パク・カンジョ 5点、ボッティ 1点
ポポ(ヴィッセル神戸)

ポポ(ヴィッセル神戸)
価格:50円(税込、送料別)


7位タイ 清水エスパルス 28.6%(42点中12点)
アレックス 7点、ボスナー 5点
アレックス(清水エスパルス)

アレックス(清水エスパルス)
価格:4,900円(税込、送料別)


7位タイ ヴァンフォーレ甲府 28.6%(42点中12点)
パウリーニョ 10点、ダニエル 1点、キム・ジンギュ 1点

9位 浦和レッズ 25%(36点中9点)
マルシオ・リシャルデス 3点、マゾーラ 3点、エジミウソン 3点
マルシオリシャルデス(浦和レッズ)

マルシオリシャルデス(浦和レッズ)
価格:1,200円(税込、送料別)


10位 セレッソ大阪 20.9%(67点中14点)
キム・ボギョン 8点、ホドリゴ・ピンパォン 4点、ファビオ・ロペス 1点、マルチネス 1点

11位タイ サンフレッチェ広島 17.3%(52点中9点)
ムジリ 6点、ミキッチ 2点、トミッチ 1点

11位タイ 川崎フロンターレ 17.3%(52点中9点)
ジュニーニョ 9点

13位 ベガルタ仙台 10.3%(39点中4点)
リャン・ヨンギ 4点

14位 ジュビロ磐田 9.4%(53点中5点)
ジウシーニョ 3点、ロドリゴ・ソウト 2点
ジウシーニョ (ジュビロ磐田)

ジウシーニョ (ジュビロ磐田)
価格:50円(税込、送料別)


15位 鹿島アントラーズ 7.5%(53点中4点)
フェリペ・ガブリエル 2点、アレックス 1点、カルロン 1点

16位 横浜F・マリノス 6.5%(46点中3点)
キム・クナン 3点 

17位 アビスパ福岡 2.9%(34点中1点)
ハマゾッチ 1点

18位 モンテディオ山形 0%(23点中0点)


 外国人選手への得点依存率が最も高かったクラブは、アルビレックス新潟で68.4%。ブルーノ・ロペスの13得点を始めとして、外国人選手が26点を挙げました。また、外国人選手による得点数が最も多かったのはガンバ大阪。シーズン途中に9得点のアドリアーノが移籍しましたが、イ・グノが15点、ラフィーニャが11点などの活躍を見せています。

 逆に、モンテディオ山形は外国人選手による得点がゼロ。外国人選手としてマイコンがいましたが、出場機会は無し。もう一人いたウーゴは震災の影響か、4月10日に退団してしまいました。

 さて、最終節まで優勝争いに残った3チームを見てみると、ガンバ大阪が依存率2位、柏レイソルが依存率4位、名古屋グランパスが依存率5位ということで、いずれもTOP5に入っています。一方、リーグ最下位に終わったモンテディオ山形は依存率も最下位、そしてリーグ17位だったアビスパ福岡は依存率も17位です。外国人選手の得点力が、リーグでの順位を大きく左右していると言えそうです。

posted by スポ館 at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/243418103
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック