2012年01月19日

【サッカー】通算得点数が最も多いゴールキーパーランキング ロジェリオ・セニ、ホセ・ルイス・チラベルト他

 FIFA公認の組織である国際サッカー歴史統計連盟(IFFHS)が「1888年から2011年までの間に、最も多くの得点を挙げた歴代ゴールキーパーTOP15」をまとめています。以下の通りです。

The World's most successful goalscoring Goalkeepers of all time (IFFHS)

1位 ロジェリオ・セニ(現役) 
101得点(うちPK47点) ブラジル人
06-07 BAN1 ロジェリオ・セニ WCCF

06-07 BAN1 ロジェリオ・セニ WCCF
価格:280円(税込、送料別)


2位 ホセ・ルイス・チラベルト 
62得点(うちPK45点) パラグアイ人

3位 レネ・イギータ
41得点(うちPK37点) コロンビア人

4位 ホルヘ・カンポス
40得点(うちPK9点) メキシコ人

4位 ディミタール・イヴァンコフ(現役)
40得点(うちPK40点) ブルガリア人

6位 ジョニー・マルティン・ベガス(現役)
39得点(うちPK30点) ペルー人

7位 フェルナンド・パターソン(現役)
34得点(うちPK30点) コスタリカ人

8位 Alvaro Misael Alfaro
31得点(うちPK20点) エルサルバドル人

9位 ハンス=イェルク・ブット(現役)
29得点(うちPK29点) ドイツ人

10位 ヴィンセント・エニェアマ(現役)
24得点(うちPK24点) ナイジェリア人

10位 マルコ・アントニオ・コルネス
24得点(うちPK24点) チリ人

12位 ドラガン・パンテリッチ
22得点(うちPK21点) セルビア人

13位 ジャルコ・ルチッチ
21得点(うちPK21点) モンテネグロ人

13位 Nizami Sadigov
21得点(うちPK12点) アゼルバイジャン人

15位 クリスティアン・ルッチェッティ
19得点(うちPK19点) アルゼンチン人


 1位は、元ブラジル代表のロジェリオ・セニ。フリーキックやペナルティキックを得意とし、これまでに100得点以上を積み上げてきました。1992年以降、サンパウロ一筋でプレーしており、2011年シーズンでも2得点を記録しています。

posted by スポ館 at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/247243270
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック