2012年02月06日

【サッカー】出場時間1分あたりの年俸が安かったJ1選手ランキングTOP20

 2011年のJ1で、「年俸÷出場時間」が安かった選手のランキングをまとめました。
※年俸は、『サッカーJリーグ年俸名鑑』のデータを参考にしました。シーズン中に移籍してきた選手に関しては、データがないために考慮していません。また、シーズン途中で契約を切りかえた場合でも、開幕時の年俸で計算します。
関連記事:2011年のJ1色々ランキング

1位 小林裕紀(磐田) 1228円
年俸:360万円 出場時間:2937分

2位 山田大記(磐田) 1535円
年俸:360万円 出場時間:2345分

3位 太田徹郎(山形) 1776円
年俸:330万円 出場時間:1858分

4位 酒井宏樹(柏) 1904円
年俸:450万円 出場時間:2364分

5位 遠藤康(鹿島) 1989円
年俸:360万円 出場時間:1810分

6位 吉田豊(甲府) 2029円
年俸:420万円 出場時間:2070分

7位 金園英学(磐田) 2292円
年俸:360万円 出場時間:1571分

8位 末吉隼也(福岡) 2355円
年俸:550万円 出場時間:2335分

9位 鈴木惇(福岡) 2533円
年俸:500万円 出場時間:1974分

10位 原口元気(浦和) 2718円
年俸:700万円 出場時間:2575分

11位 小野裕二(横浜) 2735円
年俸:500万円 出場時間:1828分

12位 ハーフナー・マイク(甲府) 2779円
年俸:800万円 出場時間:2879分

13位 山本英臣(甲府) 2795円
年俸:750万円 出場時間:2683分

14位 片桐淳至(甲府) 2811円
年俸:500万円 出場時間:1797分

15位 ダニエル(甲府) 2918円
年俸:700万円 出場時間:2399分

16位 キム・ミンジェ(福岡) 2928円
年俸:400万円 出場時間:1366分

17位 丹羽大輝(福岡) 2963円
年俸:800万円 出場時間:2700分

18位 城後寿(福岡) 2980円
年俸:700万円 出場時間:2349分

19位 山形辰徳(福岡) 3027円
年俸:800万円 出場時間:2643分

20位 伊東俊(山形) 3061円
年俸:360万円 出場時間:1176分

posted by スポ館 at 20:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1位はうちの小林じゃないかな?
1-2試合体調不良で休んだけど、新卒C契約からスタートしてほぼ全試合出てました。
康裕は五輪でも抜けているし年俸ももっと高い、多分間違い。
Posted by ジュビロサポ at 2012年02月12日 01:17
>>ジュビロサポさま

すみません。小林選手と山本選手を取り違えていたので、修正しました。
ご指摘ありがとうございました。
Posted by 管理人 at 2012年02月12日 17:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/250799063
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック