2012年04月04日

【サッカー】開幕スタメンのJ1選手のうち、身長が高い選手ランキングTOP20

 開幕戦にスタメン出場したJ1選手のうち、身長が高い選手TOP20をランキングにしてみました。

1位 林彰洋 195cm
清水エスパルス、GK

2位 ケネディ 194cm
名古屋グランパス、FW

3位 キム・クナン 193cm
サガン鳥栖、DF

4位 キム・ジンヒョン 192cm
セレッソ大阪、GK

5位 増川隆洋 191cm
名古屋グランパス、DF

6位タイ ラファエル 190cm
大宮アルディージャ、FW

6位タイ 小松塁 190cm
川崎フロンターレ、FW

8位タイ イ・ホスン 188cm
コンサドーレ札幌、GK

8位タイ 林卓人 188cm
ガンバ大阪、GK

8位タイ 中澤聡太 188cm
ガンバ大阪、DF

11位タイ 曽ヶ端準 187cm
鹿島アントラーズ、GK

11位タイ 岩政大樹 187cm
鹿島アントラーズ、DF

11位タイ 権田修一 187cm
FC東京、GK

11位タイ 中澤佑二 187cm
横浜F・マリノス、DF

11位タイ 楢崎正剛 187cm
名古屋グランパス、GK

11位タイ 徳重健太 187cm
ヴィッセル神戸、GK

17位タイ 北野貴之 186cm
大宮アルディージャ、GK

17位タイ キム・ヨングォン 186cm
大宮アルディージャ、DF

17位タイ 長谷川アーリアジャスール 186cm
FC東京、MF

17位タイ 西部洋平 186cm
川崎フロンターレ、GK


 この他、ラファエルと小松塁の次に背が高いFWは、185cmの矢野貴章(アルビレックス新潟)と豊田陽平(サガン鳥栖)。

 また、長谷川アーリアジャスールの次に背が高いMFは、185cmのダニルソン(名古屋グランパス)。その次は、183cmの河合竜二(コンサドーレ札幌)、青木剛(鹿島アントラーズ)、高萩洋次郎(サンフレッチェ広島)です。

 なお、J1選手全体の中で最も背が高いのは、鹿島アントラーズのGK八木直生で、身長199cmです。

posted by スポ館 at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/262279195
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。