2012年05月19日

【サッカー】トゥーロン国際代表メンバーの移籍金評価額ランキング

 23日からフランスで開催されるトゥーロン国際大会に参加するU-23日本代表メンバー20名が発表されました。今回の記事では、この20名を、移籍金評価額が高い順にランキングしてみました。この額が高いほど、その選手の実力・将来性が国際的に高く評価されていると言えるでしょう。それでは、そのランキングは以下の通りです。
※移籍金評価額は全て、tranfer marktのデータを参照しています。

1位 宇佐美貴史 150万ユーロ
バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)、MF、20歳

2位タイ 酒井高徳 100万ユーロ
VfBシュツットガルト(ドイツ)、DF、21歳

2位タイ 大迫勇也 100万ユーロ
鹿島アントラーズ、FW、22歳

4位 東慶悟 90万ユーロ
大宮アルディージャ、MF、21歳

5位 山本康裕 70万ユーロ
ジュビロ磐田、MF、22歳

6位 大津祐樹 60万ユーロ
ボルシア・メンヒェングラートバッハ(ドイツ)、FW、22歳

7位 村松大輔 55万ユーロ
清水エスパルス、MF、22歳

8位 鈴木大輔 50万ユーロ
アルビレックス新潟、DF、22歳

9位 扇原貴宏 45万ユーロ
セレッソ大阪、MF、20歳

10位タイ 吉田豊 40万ユーロ
清水エスパルス、DF、22歳

10位タイ 水沼宏太 40万ユーロ
サガン鳥栖、MF、22歳

12位 高木善朗 35万ユーロ
ユトレヒト(オランダ)、MF、19歳

13位 安藤駿介 30万ユーロ
川崎フロンターレ、GK、21歳

14位 濱田水輝 20万ユーロ
浦和レッズ、DF、22歳

15位 大岩一貴 12万5000ユーロ
ジェフユナイテッド千葉、DF、22歳

16位 齋藤学 10万ユーロ
横浜F・マリノス、FW、22歳

17位 山村和也 7万5000ユーロ
鹿島アントラーズ、DF、22歳

18位タイ 増田卓也 0ユーロ
サンフレッチェ広島、GK、22歳

18位タイ 比嘉祐介 0ユーロ
横浜F・マリノス、DF、23歳

18位タイ 指宿洋史 0ユーロ
セビージャ・アトレティコ(スペイン)、FW、21歳

posted by スポ館 at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。