2012年08月05日

【サッカー】昨季の欧州5大リーグでパス本数が多かった選手ランキングTOP20 シャビ他

 海外サッカーサイトWho Scored.comが、2011/12シーズンの欧州5大リーグ(イングランド、スペイン、ドイツ、イタリア、フランス)の1部で、シーズン中の過半数の試合に出場したサッカー選手を、1試合あたりのパス本数が多かった順にランキングしたデータを公表しています。以下の通りです。
※リーグ戦のみの成績を対象としています。
※所属チームは全て、昨シーズン時点でのものです。

Football Statistics (Who Scored.com)

1位 シャビ 93.8本
バルセロナ(スペイン)

2位 アンドレア・ピルロ 86.4本
ユベントス(イタリア)

3位 シャビ・アロンソ 78本
レアル・マドリード(スペイン)

4位 ミケル・アルテタ 76.9本
アーセナル(イングランド)

5位 フィリップ・ラーム 76.5本
バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)

6位 ヤヤ・トゥーレ 75.6本
マンチェスター・シティ(イングランド)

7位 チアゴ・アルカンタラ 73.1本
バルセロナ(スペイン)

8位 マイケル・キャリック 73.1本
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)

9位 バスティアン・シュヴァインシュタイガー 72.6本
バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)

10位 セルヒオ・ブスケツ 72.6本
バルセロナ(スペイン)

11位 ヤン・エムヴィラ 71.8本
レンヌ(フランス)

12位 ダニ・アウヴェス 71.4本
バルセロナ(スペイン)

13位 ルカ・モドリッチ 70.4本
トッテナム(イングランド)

14位 アシュリー・ウィリアムズ 70.1本
スウォンジー(イングランド)

15位 ブルーノ 69.9本
ビリャレアル(スペイン)

16位 ダンテ 68.2本
ボルシア・メンヒェングラートバッハ(ドイツ)

17位 ハビエル・マスケラーノ 67.2本
バルセロナ(スペイン)

18位 ホルガー・バトシュトゥバー 67.2本
バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)

19位 アンヘル・ランヘル 66.8本
スウォンジー(イングランド)

20位 ダニエレ・デ・ロッシ 66.3本
ローマ(イタリア)


 参考までに、昨季に欧州5大リーグで過半数の試合に出場した日本人選手の中では、香川真司が37.7本でトップでした。また、酒井高徳は14試合にしか出場していないものの、平均値は40.6本で香川真司よりも上でした。(参考記事:「昨季の欧州5大リーグで1試合あたりパス本数が多かった日本人選手ランキング」)

posted by スポ館 at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/284968779
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。