2012年08月09日

【MLB】イチロー放出のマリナーズが「今夏のトレードを後悔するだろう3つの球団」に選出

 海外スポーツサイトbleacher reportが、「今夏のトレードを後悔するだろう3つの球団」という記事を掲載しています。そのリストは以下の通りです。(イチローへのコメントは最下部に記載しました。)

MLB Trade Deadline: 3 MLB Teams That Will Regret Their Trades (bleacher report)

ブランドン・リーグを獲得したドジャース
※マリナーズから移籍

イチローを放出したマリナーズ
※ヤンキースに移籍

フランシスコ・リリアーノを獲得したホワイトソックス
※ツインズから移籍


 このうち、マリナーズについては、以下のコメントがされています。

 「確かに、イチローは数年前と同じ選手ではなくなっている。だが、球団史上でおそらく最も人気がある選手を、なぜトレードに出すのであろうか?

 鈴木はマリナーズの顔であったし、シアトルのファンから愛されていた。そして、今でもリーグ屈指の好守を誇る外野手だ。

 ヤンキースは、マイナーリーグの投手をわずか2人放出するだけで、怪我で今季は出場できないであろうブレット・ガードナーのとても良い代役を獲得することができた。

 マリナーズが獲得した2投手のうち、D.J.ミッチェルは3Aとメジャーリーグを行ったり来たりする感じでキャリアを終えることになりそうだ。一方、ダニー・ファーカーはポテンシャルはありそうだが、まだ実績が少なすぎるので、これから実力を証明しなくてはならない。

 マリナーズが獲得した選手が悪いとは言わない。だが、最下位のマリナーズがチームの顔を失っては、ファンが興味をなくしてしまうのではないだろうか。」

posted by スポ館 at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | MLB/NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/285683154
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。