2012年08月28日

【MLB】現役メジャーリーガーが選ぶ「球界最高の三塁手ランキングTOP6」

 MLBが現役メジャーリーガー達に「今日の野球界で最高の三塁手は誰ですか?」というアンケートを行いました。そのランキング結果は以下の通りです。
関連記事:現役メジャーリーガーが選ぶ「球界最高の一塁手ランキングTOP6」

Player Poll: Third baseman (MLB.com)

選手間投票結果
1位 エイドリアン・ベルトレ 得票率:28%
テキサス・レンジャーズ、33歳

2位 デビッド・ライト 得票率:15%
ニューヨーク・メッツ、29歳

3位 ミゲル・カブレラ 得票率:12%
デトロイト・タイガース、29歳

4位 ライアン・ジマーマン 得票率:6%
ワシントン・ナショナルズ、27歳

5位 デビッド・フリース 得票率:3%
セントルイス・カージナルス、29歳

6位 エヴァン・ロンゴリア 得票率:2%
タンパベイ・レイズ、26歳


 また、MLBはファンにも同じ質問を行いました。ファンによる回答結果は以下の通りです。


ファン投票結果
1位 エイドリアン・ベルトレ 得票率:25%
テキサス・レンジャーズ、33歳

2位 デビッド・ライト 得票率:19%
ニューヨーク・メッツ、29歳

3位タイ エヴァン・ロンゴリア 得票率:18%
タンパベイ・レイズ、26歳

3位タイ チッパー・ジョーンズ 得票率:18%
アトランタ・ブレーブス、40歳

5位 ミゲル・カブレラ 得票率:15%
デトロイト・タイガース、29歳


 選手・ファンいずれの投票でも、テキサス・レンジャーズの33歳、エイドリアン・ベルトレが1位に選ばれました。2010年から3年連続でオールスターに選出されており、ゴールドグラブ賞・シルバースラッガー賞を共に3回受賞しています。この他、デビッド・ライト、ミゲル・カブレラ、エヴァン・ロンゴリアが両方の投票で上位に入りました。

 なお、本編とは全く関係ないのですが、MLBは選手たちに「塁上でのお喋りが上手い選手は誰ですか?」というアンケートも行いました。そちらの結果は以下の通りです。


1位 ブランドン・フィリップス 得票率:47%
シンシナティ・レッズ

2位 オーランド・ハドソン 得票率:17%
シカゴ・ホワイトソックス

3位タイ デレク・ジーター 得票率:13%
ニューヨーク・ヤンキース

3位タイ ジェラルド・レアード 得票率:13%
デトロイト・タイガース

5位 ニック・スウィッシャー 得票率:10%
ニューヨーク・ヤンキース


 シンシナティ・レッズの二塁手ブランドン・フィリップスがダントツの得票率でした。ゴールドグラブ賞を3回受賞している守備の名手ですが、トークも得意なようですね。

posted by スポ館 at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | MLB/NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/288867761
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。