2012年08月29日

【MLB】ドジャースの2013年高額年俸選手ランキングTOP10 エイドリアン・ゴンザレス他

 ロサンゼルス・ドジャースがボストン・レッドソックスとのトレードで、エイドリアン・ゴンザレス、カール・クロフォード、ジョシュ・ベケットという高額年俸選手をまとめて獲得しました。これを受けて、米国スポーツサイトSI.comが、「ドジャースが2013年に多額の金額を支払う義務がある選手TOP10」をまとめています。そのランキングは以下の通りです。

LA Dodgers 2013 Payroll Obligations (SI.com)

1位 エイドリアン・ゴンザレス 2100万ドル
一塁手、7年1億5400万ドル、2014年FA権取得予定
エイドリアン・ゴンザレス MLB ポスター

エイドリアン・ゴンザレス MLB ポスター
価格:980円(税込、送料別)


2位タイ カール・クロフォード 2000万ドル
外野手、7年1億4200万ドル、2014年FA権取得予定

2位タイ マット・ケンプ 2000万ドル
外野手、8年1億6000万ドル、2020年FA権取得予定

4位 ジョシュ・ベケット 1575万ドル
先発投手、4年6800万ドル、2015年FA権取得予定

5位 ハンリー・ラミレス 1550万ドル
遊撃手、6年7000万ドル、2015年FA権取得予定

6位 アンドレ・イーシア 1350万ドル
外野手、5年8500万ドル、2019年FA権取得予定

7位 テッド・リリー 1316万7000ドル
先発投手、3年3300万ドル、2014年FA権取得予定

8位タイ チャド・ビリングズリー 1100万ドル
先発投手、3年3500万ドル、2016年FA権取得予定

8位タイ クレイトン・カーショウ 1100万ドル
先発投手、2年1900万ドル、2014年FA権取得予定

10位 マニー・ラミレス 833万3000ドル
外野手、2年4200万ドル
※2009年時に結んだ契約の支払いがまだ残っています。


 上述の10選手だけで、ドジャースは2013年に1億5000万ドル近くもの支払いをすることになります。この他の選手の分も合わせると、来季の年俸総額は1億9200万ドルを超える見込み、とのことです。今季開幕時点では32選手合計の年俸総額が約1億500万ドルだったことを考えると、極めて大幅な上昇額と言えます。

 新オーナーの下、金満球団として生まれ変わりつつあるドジャースですが、投資額に見合うだけの結果を残せるのか、今後に注目です。

posted by スポ館 at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | MLB/NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。