2012年09月04日

【野球】WBC優勝国をブックメーカーが予想 日本代表の評価は?

 プロ野球選手会は4日、来春に行われるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に参加する方針を決めました。そんな中、海外ブックメーカーのjazzbetが、2013年WBCの優勝国を予想するオッズを発表しています。現時点でのオッズは以下の通りです。
※オッズは変動します。

2013 WORLD BASEBALL CLASSIC (jazzbet)

1番人気 ドミニカ共和国 3倍
2番人気 日本 3.25倍
2番人気 アメリカ 3.25倍
4番人気 キューバ 11倍
5番人気 台湾 13倍
6番人気 カナダ 16倍
6番人気 韓国 16倍
8番人気 メキシコ 19倍
9番人気 プエルトリコ 21倍
10番人気 パナマ 26倍
10番人気 ベネズエラ 26倍

 2013年WBCの優勝候補本命と見られているのはドミニカ共和国で、優勝オッズは3倍です。アルバート・プホルス一塁手、ロビンソン・カノ二塁手、ホセ・レイエス遊撃手など、強力打者が目白押し。投手陣は野手陣に比べると層が薄いですが、先発にはジョニー・クエト、抑えにはフェルナンド・ロドニーといったメンバーがいます。

 僅差の2番人気には日本代表とアメリカ代表が並び、オッズは3.25倍となっています。なお、アメリカ代表については、以前にESPNが予想メンバーを発表していたので、気になる方は↓の記事をご覧ください。(関連記事:【MLB】ESPNが2013年WBCアメリカ代表メンバーを予想

 人気は以上の3強に集中していますが、これ以外の国としては、キューバがオッズ11倍、台湾が13倍などという評価です。前回大会で準優勝の韓国は6番人気で、オッズ16倍とされています。

 果たして、日本代表はドミニカ共和国やアメリカといった強豪を破り、3連覇を達成できるのか、注目です。

posted by スポ館 at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | MLB/NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。