2012年09月07日

【MLB】ESPNが「ユニフォームのカッコ良さランキング」を発表

 米国スポーツサイトESPNが、「MLBチームのユニフォームランキング」という記事を掲載しています。そのランキングは以下の通りです。

Uni Watch Power Rankings (MLB) (ESPN)

1位 セントルイス・カージナルス

2位 シカゴ・カブス

3位 オークランド・アスレチックス

4位 ニューヨーク・ヤンキース

5位 フィラデルフィア・フィリーズ

6位 ロサンゼルス・ドジャース

7位 ニューヨーク・メッツ

8位 トロント・ブルージェイズ

9位 デトロイト・タイガース

10位 カンザスシティ・ロイヤルズ

11位 ボルチモア・オリオールズ

12位 ピッツバーグ・パイレーツ

13位 ロサンゼルス・エンゼルス

14位 アトランタ・ブレーブス

15位 シカゴ・ホワイトソックス

16位 ボストン・レッドソックス

17位 サンフランシスコ・ジャイアンツ

18位 シアトル・マリナーズ

19位 ヒューストン・アストロズ

20位 テキサス・レンジャーズ

21位 タンパベイ・レイズ

22位 シンシナティ・レッズ

23位 ミネソタ・ツインズ

24位 マイアミ・マーリンズ

25位 ミルウォーキー・ブルワーズ

26位 ワシントン・ナショナルズ

27位 コロラド・ロッキーズ

28位 アリゾナ・ダイヤモンドバックス
pMLB2-3346963dt.jpg


29位 クリーブランド・インディアンス

30位 サンディエゴ・パドレス

 メジャーリーグで最高のユニフォームに選ばれたのは、セントルイス・カージナルスでした。「人々はヤンキースのピンストライプのことばかり話しているが、カージナルスのバットに止まった鳥のマークも、同じく象徴的で古いものだ。」とのコメントがされています。

 日本人選手が所属する球団の中では、黒田博樹&イチローのニューヨーク・ヤンキースが4位にランクインしたのがトップでした。その他は、松坂大輔のレッドソックスが16位、岩隈久志&川崎宗則のマリナーズが18位、ダルビッシュ有のレンジャーズが20位、青木宣親のブルワーズが25位などと全体的に低評価となっています。

posted by スポ館 at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | MLB/NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/290833570
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。