2012年09月26日

【サッカー】CL史上で最も得点率が高い選手ランキングTOP10 メッシ他

 英国スポーツサイトtalk Sportが、「CL史上で最も得点率が高い選手TOP10」をまとめた記事を掲載しています。そのランキングは以下の通りです。

The Champions League's deadliest striker revealed... and it isn't Raul (talk Sport)

1位タイ ルート・ファン・ニステルローイ 
1試合あたり得点数:0.77 73試合56得点

1位タイ リオネル・メッシ 
1試合あたり得点数:0.77 69試合53得点

3位 マリオ・ゴメス
1試合あたり得点数:0.65 37試合24得点

4位 カリム・ベンゼマ 
1試合あたり得点数:0.61 44試合27得点

5位タイ フィリッポ・インザーギ
1試合あたり得点数:0.57 81試合46得点

5位タイ マルコ・シモーネ
1試合あたり得点数:0.57 35試合20得点

7位 マリオ・ジャルデウ
1試合あたり得点数:0.54 46試合25得点

8位 ディディエ・ドログバ
1試合あたり得点数:0.52 75試合39得点

9位タイ ダヴィド・トレゼゲ
1試合あたり得点数:0.50 58試合29得点

9位タイ ラウル
1試合あたり得点数:0.50 142試合71得点


 CL史上で最も得点率が高い選手は、ルート・ファン・ニステルローイとリオネル・メッシの2人でした。ルート・ファン・ニステルローイはマンチェスター・ユナイテッド時代にCL得点王を3回獲得。一方のリオネル・メッシは、最近4季連続でCL得点王に輝いています。リオネル・メッシが今後もゴールを量産できるのか、注目ですね。

posted by スポ館 at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。