2012年10月09日

【サッカー】FIFA13でヘディング能力値が高い世界の選手ランキングTOP20

 FIFA公認の唯一のサッカーゲームである『FIFA13』(下画像参照)が海外で発売中です(日本版は10月18日発売)。このゲームにはJリーグ選手は収録されていませんが、プレミアリーグやリーガ・エスパニョーラなど主要リーグの選手が実名で登場します。

 さて、このゲームでは各選手の能力値が定められていますが、海外のThe Ultimate Databaseというサイトが、各選手のパラメータを公表しています。今回の記事では、このサイトのデータを参考にして、収録されている選手のヘディング能力値ランキングTOP20をまとめてみました。以下の通りです。
関連記事:【サッカー】FIFA13でヘディング能力値が高い日本人選手ランキング
関連記事:【サッカー】FIFA13で総合能力値が高い世界の選手ランキングTOP20


1位 ネマニャ・ヴィディッチ 92
マンチェスター・ユナイテッド

2位 ケヴィン・デイヴィス 90
ボルトン・ワンダラーズ

2位 ラダメル・ファルカオ 90
アトレティコ・マドリード

4位 ティム・ケーヒル 89
ニューヨーク・レッドブルズ

5位 アンドレア・カラッチョロ 88
ブレシャ

5位 ミロスラフ・クローゼ 88
ラツィオ

5位 セルヒオ・ラモス 88
レアル・マドリード

5位 アリツ・アドゥリス 88
アスレティック・ビルバオ

5位 マイカ・リチャーズ 88
マンチェスター・シティ

5位 エマヌエル・ビジャ 88
U.N.A.M

11位 フェルナンド・ジョレンテ 87
アスレティック・ビルバオ

11位 イゴール・デ・カマルゴ 87
ボルシア・メンヒェングラートバッハ

11位 クリスティアーノ・ロナウド 87
レアル・マドリード

11位 アマウリ 87
パルマ

11位 マリオ・マンジュキッチ 87
バイエルン・ミュンヘン

11位 イニゴ・ロペス 87
グレナダ

11位 マッシモ・アンブロジーニ 87
ACミラン

11位 ジャンパオロ・パッツィーニ  87
ACミラン

19位 アンディ・キャロル 86
ウェストハム・ユナイテッド

19位 ケンワイン・ジョーンズ 86
ストーク・シティ

19位 ハビ・ガルシア 86
マンチェスター・シティ

19位 ヘスス・モリーナ 86
クラブ・アメリカ

19位 ダニエレ・ポルタノーヴァ 86
ボローニャ

posted by スポ館 at 20:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。