2012年10月18日

【MLB】黒田博樹が「ポストシーズンでの好調を来季へとつなげるだろう選手ランキングTOP10」に選出

 海外スポーツサイトbleacher reportが、「現在のポストシーズンでの大活躍の勢いに乗って、2013年シーズンでの大活躍も期待できるだろう選手TOP10」をまとめた記事を掲載しています。そのランキングは以下の通りです。

10 MLB Players Who Will Turn Big Postseasons into Big 2013 Fantasy Years(bleacher report)

1位 カルロス・ベルトラン
セントルイス・カージナルス

2位 ティム・リンスカム
サンフランシスコ・ジャイアンツ

3位 ヨエニス・セスペデス
オークランド・アスレチックス

4位 ジョーイ・ボット
シンシナティ・レッズ

5位 黒田博樹
ニューヨーク・ヤンキース
【送料無料】決めて断つ

【送料無料】決めて断つ
価格:1,470円(税込、送料別)


6位 デビッド・フリース
セントルイス・カージナルス

7位 ダグ・フィスター
デトロイト・タイガース

8位 ライアン・ラドウィック
シンシナティ・レッズ

9位 ライアン・ボーグルソン
サンフランシスコ・ジャイアンツ

10位 ライアン・ジマーマン
ワシントン・ナショナルズ


 日本人選手としては、黒田博樹が5位にランクインしました。以下のコメントがされています。

 「もしも黒田博樹がポストシーズンで大活躍していると感じないのならば、それは彼の責任ではない。このベテラン投手は2試合とも素晴らしい投球を披露したのに、ヤンキース打線がまるで援護してくれないので徒労に終わっているのだ。

 ア・リーグ地区シリーズのオリオールズ戦では、ソロホームランを2本許しただけであったが、勝敗がつかなかった。そして、ア・リーグ優勝チーム決定戦第2試合のタイガース戦では、5回までをパーフェクトピッチングで、11奪三振も記録したのに、敗戦投手になってしまった。

 黒田博樹は37歳であり、急に成績を上げるとは考えにくい。しかし、彼は今シーズン、ヤンキースでの1年目で非常に役に立ち、16勝11敗、167奪三振という成績を残した。ヤンキースがちゃんと彼と再契約すれば、黒田博樹は少なくともあと1年は活躍してくれるだろう。」

posted by スポ館 at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | MLB/NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。