2012年10月19日

ブランド力があるスポーツ関連企業ランキングTOP10 ナイキ他

 米国経済誌フォーブスが、「スポーツ界で最もブランド価値が高い企業TOP10」を発表しました。そのランキングは以下の通りです。
関連記事:ブランド力があるスポーツ選手ランキングTOP10

Forbes Fab 40: The Most Valuable Brands In Sports (Forbes)

1位 ナイキ ブランド価値:159億ドル
スポーツ用品メーカー、アメリカ
【送料無料】ナイキクロニクル

【送料無料】ナイキクロニクル
価格:1,260円(税込、送料別)


2位 ESPN ブランド価値:115億ドル
スポーツ専門チャンネル、アメリカ

3位 アディダス ブランド価値:68億ドル
スポーツ用品メーカー、ドイツ

4位 スカイスポーツ ブランド価値:40億ドル
スポーツ専門チャンネル、イギリス

5位 アンダーアーマー ブランド価値:35億ドル
スポーツ用コンプレッションウェア、アメリカ

6位 リーボック ブランド価値:12億ドル
スポーツ用品メーカー、アディダス傘下

7位 YESネットワーク ブランド価値:6億ドル
ヤンキース傘下の放送局、アメリカ

8位 IMG ブランド価値:5億2000万ドル
スポーツ関連メディア、アメリカ

9位 NESN ブランド価値:5億ドル
ボストン地元スポーツ放送局、アメリカ

10位 MLBAM ブランド価値:4億2000万ドル
メジャーリーグ運営のネットメディア、アメリカ


 最もブランド価値が高いスポーツ関連企業は、スポーツ用品メーカーのナイキでした。ナイキは過去5年間でシューズ市場におけるシェアを14%から19%へと上昇させたり、全体の収入額を160億ドルから240億ドルへと増やしたりしているそうです。「アメリカのプロ&大学スポーツ界のナンバーワンブランドであるだけではなく、国際的なサッカー界でも存在感を増している。」とコメントされています。

タグ:ナイキ
posted by スポ館 at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。