2012年10月19日

【サッカー】乾貴士、宇佐美貴史、清武弘嗣が「ブンデスリーガの今夏最高の移籍ランキングTOP20」に選出

 ドイツ紙ビルトが、「ブンデスリーガの今夏最高の移籍TOP20」を発表しています。そのランキングは以下の通りです。(乾貴士、宇佐美貴史、清武弘嗣へのコメントは最後に記載しました。)

Bundesliga-Top 20: Diese Neuzugange schlugen voll ein! (Sport Bild)

1位 フスティ・サボルチ 移籍金:75万ユーロ
ゼニト→ハノーファー

2位 マリオ・マンジュキッチ 移籍金:1300万ユーロ
ヴォルフスブルク→バイエルン・ミュンヘン

3位 レネー・アードラー 移籍金:0ユーロ
レバークーゼン→ハンブルガーSV

4位 マルコ・ロイス 移籍金:1710万ユーロ
ボルシアMG→ボルシア・ドルトムント

5位 ラファエル・ファン・デル・ファールト 移籍金:1300万ユーロ
トッテナム→ハンブルガーSV

6位 乾貴士 移籍金:120万ユーロ
ボーフム→フランクフルト

7位 フィリップ・ヴォルシャイト 移籍金:700万ユーロ
ニュルンベルク→レバークーゼン

8位 シュテファン・アイグナー 移籍金:0ユーロ
TSV1860ミュンヘン→フランクフルト

9位 ファビアン・ギーファー 移籍金:40万ユーロ
レバークーゼン→デュッセルドルフ

10位 ダニ・シャヒン 移籍金:0ユーロ
グロイター・フュルト→デュッセルドルフ

11位 ミラン・バデリ 移籍金:450万ユーロ
ディナモ・ザグレブ→ハンブルガーSV

12位 宇佐美貴史 移籍金:レンタル移籍
ガンバ大阪→ホッフェンハイム

13位 ジェルダン・シャチリ 移籍金:1180万ユーロ
バーゼル→バイエルン・ミュンヘン

14位 マックス・クルーゼ 移籍金:75万ユーロ
ザンクトパウリ→フライブルク

15位 ケヴィン・トラップ 移籍金:150万ユーロ
カイザースラウテルン→フランクフルト

16位 清武弘嗣 移籍金:100万ユーロ
セレッソ大阪→ニュルンベルク

17位 ロマン・ノイシュテッター 移籍金:0ユーロ
ボルシアMG→シャルケ

18位 ダンテ 移籍金:500万ユーロ
ボルシアMG→バイエルン・ミュンヘン

19位 ケヴィン・デ・ブライネ 移籍金:レンタル移籍
チェルシー→ヴェルダー・ブレーメン

20位 カルロス・サンブラーノ 移籍金:120万ユーロ
ザンクトパウリ→フランクフルト


 日本人選手としては、乾貴士が6位、宇佐美貴史が12位、清武弘嗣が16位にランクインしました。まず、乾貴士へのコメントは以下の通りです。

 「移籍金120万ユーロでVfLボーフムからやって来た乾貴士は、とてもバランスの良い数字を記録している。7試合で3ゴールと3アシストを達成しているのだ。」


 次に、宇佐美貴史へのコメントは以下の通りです。

 「宇佐美貴史はガンバ大阪からのレンタル移籍である。バイエルン・ミュンヘンでは出場機会を得られなかったが、ホッフェンハイムでは試合に出ている。ここまでの7試合で2ゴール&2アシストだ。」


 最後に、清武弘嗣へのコメントは以下の通りです。

 「清武弘嗣はセレッソ大阪から移籍金100万ユーロで加入した。彼は1ゴール&4アシストと、クラブの攻撃面において大きな力を発揮している。」

posted by スポ館 at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。