2012年10月27日

【サッカー】セリエAの通算得点数ランキングTOP10

 先週のセリエAで、ASローマのフランチェスコ・トッティがジェノア戦でゴールを決め、リーグ歴代で単独3位となる217得点目を記録しました。これに関連して、サッカーサイトgoal.comの国際版(英語)が、「セリエAの通算得点数ランキングTOP10」をまとめています。そのメンバーは以下の通りです。

Top 10 Serie A goalscorers (goal.com)

1位 シルヴィオ・ピオラ 274得点
1929-1954年、プロ・ヴェルチェッリ/ラツィオ/トリノ/ユベントス/ノヴァーラ

2位 グンナー・ノルダール 225得点
1948-1958年、ACミラン/ASローマ

3位 フランチェスコ・トッティ 217得点
1992年-現在、ASローマ

4位タイ ジュゼッペ・メアッツァ 216得点
1929-1947年、インテル・ミラノ/ACミラン/ユベントス

4位タイ ジョゼ・アルタフィーニ 216得点
1958-1976年、ACミラン/ナポリ/ユベントス

6位 ロベルト・バッジョ 205得点
1985-2004年、フィオレンティーナ/ユベントス/ACミラン/ボローニャ/インテル・ミラノ/ブレシア

7位 クルト・ハムリン 190得点
1956-1971年、ユベントス/カルチョ・パドヴァ/フィオレンティーナ/ACミラン/ナポリ

8位タイ ジュゼッペ・シニョーリ 188得点
1991-2004年、フォッジャ/ラツィオ/サンプドリア/ボローニャ

8位タイ アレッサンドロ・デル・ピエロ 188得点
1993-2012年、ユベントス

10位 ガブリエル・バティストゥータ 184得点
1991-2003年、フィオレンティーナ/ASローマ/インテル・ミラノ


 セリエA史上最多得点者は、1929年から1954年にかけてプレーしたシルヴィオ・ピオラで、274得点でした。多数のクラブを渡り歩き、セリエA得点王にも2回輝いていますが、リーグ優勝を果たすことは一度も出来ませんでした(2位が2回)。ただ、1938年のフランスワールドカップでは優勝を経験しています。

 単独3位に浮上したフランチェスコ・トッティは、2位のグンナー・ノルダールまでは8得点ということで十分に射程圏内ですが、1位のシルヴィオ・ピオラに追いつくには57得点が必要です。現在36歳のトッティは、一体どこまで数字を伸ばせるでしょうか?

posted by スポ館 at 20:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/299272650
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック