2012年11月07日

【サッカー】京都サンガDF高橋祐治が「オーストラリア・Aリーグの新スター候補10人」に選出

 サッカーサイトgoal.comのオーストラリア版が、「オーストラリア・Aリーグの新スター候補10人」をまとめた記事を掲載しています。そのメンバーは以下の通りです。(高橋祐治へのコメントは最後に記載しました。)

Opinion: The A-League's top 10 new talents to watch out for (goal.com)

ジェイコブ・メリング
19歳、アデレード・ユナイテッド

高橋祐治
19歳、ブリスベン・ロアー

ミッチェル・デューク
21歳、セントラル・コースト・マリナーズ

デイヴィッド・ブランコヴィッチ
18歳、メルボルン・ハート

ANDREW NABBOUT
19歳、メルボルン・ビクトリー

ジョシュア・ブリランテ
19歳、ニューカッスル・ジェッツ

NDUMBA MAKECHE
20歳、パース・グローリー

ダニエル・ペトコフスキ
19歳、シドニーFC

トム・ビス
19歳、ウェリントン・フェニックス

クワベナ・アッピアー=クビ
20歳、ウェスタン・シドニー


 日本人選手としては、J2の京都サンガからブリスベン・ロアーにレンタル移籍しているDF高橋祐治の名前が挙がりました。身長185cmのCBで、U-18やU-19日本代表にも招集されたことがあります。ちなみに、姉2人はファッションモデルで、長女は高橋メアリージュン(下画像参照)、次女は高橋ユウです。

 その高橋祐治について、現地記事では以下のコメントがされています。

 「8月、高橋祐治は京都サンガからオーストラリアへとやって来た。彼はJリーグ2部ではデビューを果たしていない。

 まだ19歳であり、ユース年代の日本代表経験を持つ高橋祐治は、ブリスベン・ロアーにとって大いに必要な存在である。昨年王者であるブリスベンの守備陣に、層の厚みという価値をもたらしてくれるだろう。

 彼は出場機会を与えられれば、技術のあるパス能力、視野の広さ、冷静さによって、ブリスベン・ロアーに良くフィットするはずだ。」

posted by スポ館 at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。