2012年11月07日

デレク・ジーター、アレックス・ロドリゲス、ウェイン・ルーニーらはオバマ派?ロムニー派?

 アメリカ大統領戦で、民主党のバラク・オバマが共和党のミット・ロムニーを破って再選を決めました。この選挙に関連して、米国のヤフースポーツが、大物スポーツ選手22人について、オバマ支持派とロムニー支持派にまとめています。そのリストは以下の通りです。

Obama vs. Romney: Who athletes are supporting (Yahoo Sports)

バラク・オバマ支持派

デレク・ジーター(父が黒人)
野球選手、ヤンキースの遊撃手

フロイド・メイウェザー(黒人)
プロボクサー

マイケル・ジョーダン(黒人)
殿堂入りバスケットボール選手

ハンク・アーロン(黒人)
殿堂入り野球選手

グレッグ・ポポヴィッチ
バスケットボール監督、スパーズ
※5000ドルを寄付

ヴィンス・カーター(黒人)
バスケットボール選手、マーベリックスのシューティングガード

エミット・スミス(黒人)
殿堂入りアメリカンフットボール選手
※5000ドルを寄付

シャキール・オニール(黒人)
元バスケットボール選手

パトリック・ユーイング(黒人)
殿堂入りバスケットボール選手

ウェイン・ルーニー
サッカー選手、マンチェスター・ユナイテッド
※アメリカ人ではないので、投票権はありません

チャールズ・ウッドソン(黒人)
アメリカンフットボール選手、パッカーズのセイフティ


ミット・ロムニー支持派

アレックス・ロドリゲス
野球選手、ヤンキースの三塁手
※250ドルを寄付

ジャック・ニクラウス
殿堂入りゴルファー

ジョン・エルウェイ
殿堂入りアメリカンフットボール選手

ペイトン・マニング
アメリカンフットボール選手、ブロンコスのQB
※5000ドルを寄付

グレッグ・アンソニー(黒人)
元バスケットボール選手

ハルク・ホーガン
プロレスラー

トッド・ヘルトン
野球選手、ロッキーズの一塁手

リッキー・ファウラー
プロゴルファー

ニック・マンゴールド
アメリカンフットボール選手、ジェッツのセンター

リチャード・ペティ
元NSACARドライバー

カビーア・バジャ=ビアミラ(黒人)
元アメリカンフットボール選手


 全米レベルでも大接戦でしたが、アスリート間でも支持がまっぷたつに割れています。黒人選手はバラク・オバマ、白人選手はミット・ロムニー支持派が多いですね。

 なお、ヤフースポーツでは、「大統領になれるかもしれない10人のアスリート」という記事も掲載していますが、メジャーリーガーとしてはデレク・ジーターが唯一選出されています。ジーターへのコメントは以下の通りです。

10 athletes who could be president (Yahoo Sports)

 「魅力的で、勇敢で、黒人と白人のハーフであるデレク・ジーターには、どんな地位にだって就いてもらいたいものだ。彼はすでにニューヨークを手中に収めており、ここを足がかりにして国政へと進出できるだろう。唯一の問題は、就任式にどの映画女優をファーストレディーとして連れてくるのかということだ。」

posted by スポ館 at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/300832155
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。