2012年11月29日

【サッカー】本田圭佑が「0円移籍できる選手で作るベストイレブン」に選出

 英国情報サイトHITCが、英国以外の欧州クラブでプレーしている選手の中で、来年に現所属クラブとの契約が切れて0円移籍できるようになるメンバーを対象として、ベストイレブンを選出しています。そのメンバーは以下の通りです。

European 'Bosman XI' - Will your club grab a bargain? (HITC)

スタメン組
ゴールキーパー
モルガン・デ・サンクティス、ナポリ

センターバック
サルヴァトーレ・ボッケッティ、ルビン・カザン

センターバック
ダグラス、FCトゥエンテ

右サイドバック
アントニー・レヴェイエール、リヨン

左サイドバック
マチュー・フラミニ、ACミラン

センターミッドフィルダー
ルイス・ホルトビー、シャルケ04

センターミッドフィルダー
アナトリー・ティモシュチュク、バイエルン・ミュンヘン

セントラルアタッキングミッドフィルダー
本田圭佑、CSKAモスクワ
【送料無料】本田圭佑 2013 カレンダー

【送料無料】本田圭佑 2013 カレンダー
価格:1,890円(税込、送料別)


ライトウイング
クリスティアン・テージョ、バルセロナ

レフトウイング
ネネ、パリ・サンジェルマン

ストライカー
クラース=ヤン・フンテラール、シャルケ


控え組
ゴールキーパー
ステファン・アンデルセン、エヴィアン・トノン

ディフェンダー
マルク・ムニエッサ、バルセロナ

ディフェンダー
シアカ・ティエネ、パリ・サンジェルマン

ミッドフィルダー
ムサ・シソコ、トゥールーズ

ミッドフィルダー
ズドラヴコ・クズマノヴィッチ、シュトゥットガルト

フォワード
ミラレム・スレイマニ、アヤックス

ストライカー
フェルナンド・ジョレンテ、アスレティック・ビルバオ


 日本人選手としては、本田圭佑がスタメン組のトップ下に選ばれました。この他にも、チアゴ、クラウディオ・ピサロ、パブロ・アイマールなどといった選手もフリーになりますし、クラブ側とすれば安価で良い選手を補強できるかもしれません。

 現所属クラブが来年1月に彼らを駆け込みで売却することも考えられますし、彼らの今後の動向が注目されます。

posted by スポ館 at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/304438071
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック