2012年11月30日

【MLB】ポジション別、球界最悪の契約を結んでいる選手一覧

 米国スポーツサイトCBS Sportsが、「ポジション別、球界最悪の契約を結んでいる選手一覧」を発表しています。各選手について、来年以降に残っている契約内容のコストパフォーマンスの悪さを評価したものです。それでは、そのメンバーは以下の通りです。

Baseball's worst contracts: Infielders, catchers (CBS Sports)
Baseball's worst contracts: Outfielders, designated hitters (CBS Sports)
Baseball's worst contracts: Starting pitchers (CBS Sports)
Baseball's worst contracts: Relief pitchers (CBS Sports)

捕手部門
勝者 ジョー・マウアー、ツインズ 
残り契約額:6年1億3800万ドル

次点 該当者なし


一塁手部門
勝者 ライアン・ハワード、フィリーズ 
残り契約額:4年9500万ドル(+2017年は年俸2300万ドルの球団オプションで、バイアウトは1000万ドル)

次点 アルバート・プホルス、エンゼルス 
残り契約額:9年2億2400万ドル

その他 エイドリアン・ゴンザレス、ドジャース 
残り契約額:6年1億2700万ドル


二塁手部門
勝者 ブライアン・ロバーツ、オリオールズ
残り契約額:1年1000万ドル

次点 ダン・アグラ、ブレーブス
残り契約額:3年3900万ドル


遊撃手部門
勝者 ハンリー・ラミレス、ドジャース 
残り契約額:2年3150万ドル

次点 アレクシー・ラミレス、ホワイトソックス
残り契約額:3年2650万ドル(+2016年は年俸1000万ドルの球団オプション)

その他 デレク・ジーター、ヤンキース
残り契約額:1年1700万ドル


三塁手部門
勝者 アレックス・ロドリゲス、ヤンキース
残り契約額:5年1億1400万ドル

次点 ショーン・フィギンズ、マリナーズ
残り契約額:1年800万ドル


左翼手部門
勝者 カール・クロフォード、レッドソックス
残り契約額:5年1億250万ドル

次点 ジェイソン・ベイ、メッツ
残り契約額:1年1600万ドル(+2014年オプションのバイアウトが500万ドル)

その他 アルフォンソ・ソリアーノ、カブス
残り契約額:2年3800万ドル


中堅手部門
勝者 ヴァーノン・ウェルズ、エンゼルス
残り契約額:2年4200万ドル

次点 カーティス・グランダーソン、ヤンキース
残り契約額:1年1500万ドル

その他 アレックス・リオス、ホワイトソックス
残り契約額:2年2500万ドル


右翼手部門
勝者 ジェイソン・ワース、ナショナルズ
残り契約額:5年9900万ドル

次点 ニック・マーケイキス、オリオールズ
残り契約額:2年3000万ドル

その他 ニック・スウィッシャー、フリーエージェント
残り契約額:未定だが、過大な額になるのはほぼ確実


指名打者部門
勝者 マイケル・ヤング、レンジャーズ
残り契約額:1年1600万ドル

次点 アダム・ダン、ホワイトソックス
残り契約額:2年3000万ドル


右先発投手部門
勝者 ジョン・ラッキー、レッドソックス
残り契約額:2年3050万ドル

次点 ジョシュ・ベケット、ドジャース
残り契約額:2年3150万ドル

その他 ジェレミー・ガスリー、ロイヤルズ
残り契約額:3年2500万ドル

その他 ティム・リンスカム、ジャイアンツ
残り契約額:1年2200万ドル


左先発投手部門
勝者 C.J.ウィルソン、エンゼルス
残り契約額:4年6500万ドル

次点 ジョン・ダンクス、ホワイトソックス
残り契約額:4年5700万ドル

その他 マーク・バーリー、ブルージェイズ
残り契約額:3年4800万ドル

その他 ヨハン・サンタナ、メッツ
残り契約額:1年2550万ドル

その他 バリー・ジト、ジャイアンツ
残り契約額:1年2000万ドル


クローザー部門
勝者 ジョナサン・パペルボン、フィリーズ
残り契約額:3年3900万ドル(+2016年は年俸1300万ドルの延長オプション)

次点 カルロス・マーモル、カブス
残り契約額:1年1000万ドル

その他 ジョナサン・ブロクストン、レッズ
残り契約額:3年2100万ドル

その他 ブランドン・リーグ、ドジャース
残り契約額:3年2250万ドル


セットアップマン部門
勝者 ヒース・ベル、ダイヤモンドバックス
残り契約額:2年2100万ドル

次点 ジェレミー・アフェルト、ジャイアンツ
残り契約額:3年1800万ドル

その他 ショーン・マーシャル、レッズ
残り契約額:3年1650万ドル

その他 ホアキン・ベノワ、タイガース
残り契約額:1年550万ドル


 頭が痛くなるような金額が並んでいます。アレックス・ロドリゲスの残り5年1億1400万ドル、ジョー・マウアーの残り6年1億3800万ドル、カール・クロフォードの残り5年1億250万ドルといったところは、本当に莫大な数字ですね。

 今回名前の挙がった選手の中から、記者を見返すような活躍を見せるメンバーが出てくるのか、それとも給料泥棒として批判されていくことになるのか、彼らの今後のプレーに注目したいです。

posted by スポ館 at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | MLB/NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。