2013年02月19日

【サッカー】戸田和幸が「トッテナム史上で最も期待はずれだった移籍ワースト10」に選出

 英国サッカーサイトFootball Fan Castが、「イングランド・プレミアリーグのトッテナム史上で最も期待はずれだった移籍ワースト10」という記事を掲載しています。そのメンバーは以下の通りです。(戸田和幸へのコメントは最後に記載しました。)

Top ten Tottenham transfer misfits (Transfer Tavern)

ロマン・パヴリュチェンコ
2008年加入、ロシア人、FW

ムニル・エル・ハムダウィ
2005年加入、モロッコ人、FW

セルゲイ・レブロフ
2000年加入、ウクライナ人、FW

ジョバニ・ドス・サントス
2008年加入、メキシコ人、FW

ムブレロ・マビゼラ
2003年加入、南アフリカ人、DF

戸田和幸
2003年加入、日本人、MF

ミレンコ・アチモヴィッチ
2002年加入、スロベニア人、MF

グルゼゴルス・ラシアク
2005年加入、ポーランド人、FW

エルデル・ポスティガ
2003年加入、ポルトガル人、FW

リカルド・ロシャ
2007年加入、ポルトガル人、DF


 日本人選手としては、戸田和幸の名前が挙がりました。以下のコメントがされています。

 「トッテナム・ホットスパーのサポーターの皆さん、戸田和幸を覚えているだろうか?

 この日本人の守備的ミッドフィルダーは、2002年ワールドカップで活躍した後の2003年に、1年間のレンタル移籍でトッテナムに加入した。

 だが、彼はイングランドのサッカーに、全く適応することができなかった。トッテナムでの出場数は4試合に留まり、彼は日本に戻ることとなった。

 戸田和幸について最もよく覚えられていることは、彼の赤い髪の毛であり、そのことを面白おかしくジョークのネタにしている人たちもいた。

 せめて彼を獲得したことで、トッテナムがユニフォームの売上で儲けられたことを祈ろう。」

posted by スポ館 at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/323969421
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック