2013年03月16日

【MLB】青木宣親が「注目すべきブレイク候補ランキングTOP40」に選出

 海外スポーツサイトbleacher reportが、「注目すべきブレイク候補TOP40」という記事を掲載しています。そのランキングは以下の通りです。(青木宣親へのコメントは最後に記載しました。)

Fantasy Baseball 2013: Top 40 Sleepers Who Should Be on Your Radar (bleacher report)

1位 サルバドール・ペレス
カンザスシティ・ロイヤルズ、22歳、捕手

2位 ジェフ・サマージャ
シカゴ・カブス、28歳、投手

3位 アイク・デイビス
ニューヨーク・メッツ、25歳、一塁手

4位 ジョシュ・ラットリッジ
コロラド・ロッキーズ、23歳、内野手

5位 ケンリー・ジャンセン
ロサンゼルス・ドジャース、25歳、投手

6位 マット・ハービー
ニューヨーク・メッツ、23歳、投手

7位 アンソニー・リゾ
シカゴ・カブス、23歳、一塁手

8位 マルコ・エストラーダ
ミルウォーキー・ブルワーズ、29歳、投手

9位 マイク・ファイヤーズ
ミルウォーキー・ブルワーズ、27歳、投手

10位 エリック・ホズマー
カンザスシティ・ロイヤルズ23歳、一塁手

11位 ロレンゾ・ケイン
カンザスシティ・ロイヤルズ、26歳、外野手

12位 グレン・パーキンス
ミネソタ・ツインズ、30歳、投手

13位 マイク・ムスターカス
カンザスシティ・ロイヤルズ、24歳、三塁手

14位 ビニー・ペスタノ
クリーブランド・インディアンス、28歳、投手

15位 チェイス・アトリー
フィラデルフィア・フィリーズ、34歳、二塁手

16位 ハイメ・ガルシア
セントルイス・カージナルス、26歳、投手

17位 青木宣親
ミルウォーキー・ブルワーズ、31歳、外野手
青木宣親 2012 Topps Rookie Card Norichika Aoki

青木宣親 2012 Topps Rookie Card Norichika Aoki
価格:1,000円(税込、送料別)


18位 ジョシュ・レディック
オークランド・アスレチックス、26歳、右翼手

19位 ブレット・ガードナー
ニューヨーク・ヤンキース、29歳、外野手

20位 エミリオ・ボニファシオ
トロント・ブルージェイズ、27歳、中堅手

21位 ダン・アグラ
アトランタ・ブレーブス、32歳、二塁手

22位 トム・ウィルヘルムセン
シアトル・マリナーズ、29歳、投手

23位 ジョシュ・ベケット
ロサンゼルス・ドジャース、32歳、投手

24位 ジェイソン・ワース
ワシントン・ナショナルズ、33歳、外野手

25位 ジェド・ジョーコ
サンディエゴ・パドレス、24歳、内野手

26位 グレッグ・ホランド
カンザスシティ・ロイヤルズ、27歳、投手

27位 ジーン・セグラ
ミルウォーキー・ブルワーズ、22歳、内野手

28位 アンドレルトン・シモンズ
アトランタ・ブレーブス、23歳、遊撃手

29位 トッド・フレイジャー
シンシナティ・レッズ、27歳、三塁手

30位 ボビー・パーネル
ニューヨーク・メッツ、28歳、投手

31位 ブランドン・ベルト
サンフランシスコ・ジャイアンツ、24歳、一塁手

32位 ジョナサン・ルクロイ
ミルウォーキー・ブルワーズ、26歳、捕手

33位 アレックス・カッブ
タンパベイ・レイズ、25歳、投手

34位 ショーン・ドゥーリトル
オークランド・アスレチックス、26歳、投手

35位 ライアン・クック
オークランド・アスレチックス、25歳、投手

36位 デビッド・マーフィー
テキサス・レンジャーズ、31歳、外野手

37位 ディロン・ジー
ニューヨーク・メッツ、26歳、投手

38位 ランス・バークマン
テキサス・レンジャーズ、37歳、一塁手

39位 デナード・スパン
ワシントン・ナショナルズ、29歳、外野手

40位 ショーン・マーカム
ニューヨーク・メッツ、31歳、投手


 日本人選手としては、青木宣親が17位にランクインしました。以下のコメントがされています。

 「昨シーズン、10本塁打、30盗塁をクリアした選手は、全部で12人いた。しかし、その中で打率が.260を超えたのは、たったの4人だけだった。マイク・トラウト、ライアン・ブラウン、ホセ・レイエス、そして青木宣親だ。

 まだ青木宣親に注目していないファンが多いようだが、この日本人スターは、現時点で同レベルの評価を受けている選手たちよりも必ず活躍できるはずである。

 青木宣親は、打率/出塁率/長打率、本塁打、打点、得点、盗塁のいずれの部門でも一定の成績を見込める選手だ。また、昨シーズンは慣れてくるにつれて、走塁の積極性が増してきていた。この調子が2013年も続くようならば、想像以上の大活躍を期待できるかもしれない。」

posted by スポ館 at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | MLB/NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/347339588
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。